【必見】人前での緊張や震えの克服方法は?あがり症の原因

接客での緊張を克服したい。人前が苦手、テンパリの原因とは?

 

見知らぬ人と話そうとすると、

何故か頭が真っ白になり、うまく話せない。

 

 

接客の際になぜか不安や恐怖を感じてしまう。

 

 

私は昔から人前で話すことが苦手であり、

社会人になってからも、

そのことで随分と悩み、苦しんできました。

 

 

これ、同じような経験をしたことがある人も

多いと思います。

 

 

何が原因かわからない。

どうすればよいのかもよくわかっていない。

 

 

そんな状態を何年も過ごしてきましたが、

ようやくその原因がわかってきました。

 

 

その原因とは、無意識のうちに、

他人に対して不安、恐怖を感じているということです。

 

 

接客での緊張を克服したい。それは意識の問題

 

私達には2つの意識があると言われており、

一つは顕在意識、もう一つは潜在意識と呼ばれています。

 

 

どちらも有名な言葉ですので、

知らない人はあまりいないと思いますが、

 

◯顕在意識とは、私達が普段から自分で考え、

自分の意思で行動することを指します。

 

◯潜在意識はこれと全く逆で、私達が普段意識しなくても、

体が勝手に反応したり、思ってしまうことを指します。

 

 

これらが2つの意識ですが、

なぜか人前が苦手というのは、潜在意識が関係しています。

 

 

つまり、自分で意識していないのに、

他人に対して不安や恐怖を持っているのが原因であり、

頭だけで考えて克服しようとしても、

なかなかうまく行かないのです。

 

 

 

人前での緊張を克服するのは、まずは心のリラックス

 

まず第一に考えなければならないのが心のゆとりです。

 

 

潜在意識での不安や恐怖を取り除くためには、

まずあなた自身がリラックスし、

自然体でいられることが重要です。

 

 

例えばあなた自身の生活を振り返ってみてください。

 

 

何かに急かされてしまい、締切に追われ、

何かをしなければならず、時間を気にして生活している。

 

 

そんな生活をしていないでしょうか?

 

 

現代社会ではこの状況の人が多いと思いますが、

毎日少しの時間でも構いません。

 

 

何も考えずに、何にも捉われず、

ただリラックスをする時間を設けてみましょう。

 

 

そのようにすることで、不安や恐怖が和らぎ、

自然体でいることができるようになります。

 

 

ある程度の慣れも必要ですが、

毎日少しずつ実践していくと良いでしょう。

 

 

接客の緊張を克服するために必要な方法

 

心のゆとり、リラックスに関しては先程のとおりですが、

もちろんこれだけで解決できるほど甘くはありません。

 

 

次に必要なのが、技術面での練習です。

 

 

接客業に従事する方であれば、

必ず企業のマニュアルというものが存在します。

 

 

あるいは研修などを受けさせるところもあります。

 

 

ちなみに私の勤め先では両方存在します。

 

 

これが存在するということは、

手本となるものがすでにあるということです。

 

 

であれば、答えは簡単です。

 

 

心にゆとりを持った状態で、接客の練習を積み、

イメージトレーニングをすることで、

更に自分の自信につながっていきます。

 

 

実は、こういった技術面の吸収は、

自分の心のあり方ひとつで、

身に付き方がだいぶ変わってきます。

 

 

このように、テクニック、心のゆとりの

2つを同時に進行させることで、

人前での緊張を克服していくことができるでしょう。

 

 

 

>>私が試した緊張克服の方法はこちら<<

 

Copyright (C) 2020 【必見】人前での緊張や震えの克服方法は?あがり症の原因  All Rights Reserved
サイト内の記事、写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を固く禁じます。