人前での緊張、震えの克服

 

  • 人前で緊張してしまい、震えが止まらない
  • スピーチなどはもってのほか!
  • うまく人と話せるようになりたい
  • 会議の場でうまくプレゼンができるようになりたい
  • 飲み会でなかなか話を切り出せない

 

 

もしあなたがこれらの悩みを持ち、

克服したいと考えているのであれば。

 

その方法の秘密を「無料」で公開しますので、

下のフォームよりお申し込みください。

 

 

 

 
以下にメールアドレスを入力しお申し込みください
※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

 

 

はじめまして。

 

私の名前は三浦と申します。

 

現在二児の父をしており、
事務系の仕事をしています。

 

事務仕事って、人とあまり関わらず、
黙々と業務をこなすように感じますが、
実は全くそんなことはありません。

 

人前で発表は当たり前。

 

大勢の人を集めてのプレゼン、
初対面の会社の人の前で説明。

 

こんなことは日常茶飯事です。
 最初はとにかく苦痛でした。

 

ですが、そんな私でも
「ある方法で意識を変える」ことで、
以前とは比べ物にならないくらい、
人前で緊張することがなくなったのです。

 

こんなレベルの会議も行えるようになったのです。

 

 

あくまでイメージですが、
このような発表を行うこともできるようになりました。

 

全く緊張しないとは言いませんが、
いい意味で緊張感を持って人前で話せるようになったのです。

 

 

人前での緊張や震えの克服方法は?

まず知っておくべきこと。

 

それは、「潜在意識」と「顕在意識」のことです。

 

あなたも名前ぐらいは聞いたことがあると思います。

 

◯潜在意識とは、無意識のうちに私達が取る行動を指します。

※ボールが目の前に飛んできたからとっさに避けた。

※眼の前に虫が来たので、手で叩いた。

◯顕在意識とは、私達が意識して起こす行動や考えを指します。

※ドライブに行こうと思い、車に乗った。

※料理をしようと台所に歩いていった。

 

おそらく、人前で緊張する人は、

このように考えてしまうのではないでしょうか?

 

 

緊張しないように。

うまく話せますように。

震えよ止まれ!

 

 

実はこれ、全く意味がないのです。

 

 

あがり症、緊張の原因

これらは、あくまで自分で認識できる顕在意識に
はたらきかけているだけであり、大きな効果は見込めません。

 

なぜなら、あなたが心の奥底に持っている自身の無さは、

顕在意識だけではどうにもならないからです。

 

人間の意識の大部分は、

潜在意識のほうが大きいと言われています。

 

ここまでくればもうわかりますよね?

 

この原因を克服するためには、

潜在意識に働きかける必要があり、

自己暗示だけでは難しいのです。

 

 

更に人前で緊張しない方法を知りたいのであれば、ご登録ください。

 
以下にメールアドレスを入力しお申し込みください
※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

 

 

最後に

最後までお付き合いしてくださって、

本当に本当にありがとうございます。

 

ここまで読んでいただいたということは、

あなた自身が、人前でうまく話せるように。

 

人前で緊張しないようになりたい。

 

そんな思いを持っていることでしょう。

 

先程お伝えしましたが、

私は人前では頭が真っ白になるほどのあがり症でした。

 

それでも現在の仕事に就き、

人前でのプレゼン、発表、説明などを行っています。

 

私は潜在意識のことなんて全く知りませんでいたので、

自己暗示だけでなんとか頑張ってきましたが、

結局はそれが問題だったようです。

 

潜在意識に働きかけることの重要さ。

 

それを改めて知ることで、

今では会議の場での景色が全く違いますし、

人前でも自信を持って話せるようになりました。

 

 

もしあなたが私と同じような悩みをお持ちなのであれば。

 

そう思いこの方法を一部公開することにしました。

 

あなたも自分自身を変えてみたいを思うのであれば。

 

ぜひご参加ください。

 

 
以下にメールアドレスを入力しお申し込みください
※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

 

 

目の疲れ解消サプリメントおすすめ

人前で緊張しない方法、あがり症の原因

過緊張を克服、あがり症

 

【プライバシーポリシーについて】

個人情報保護の重要性を認識し、適切に利用し、保護することが
社会的責任であると考え、個人情報の保護に努めることをお約束いたします。

個人情報の定義
個人情報とは、個人に関する情報であり、氏名、生年月日、性別、電話番号、
電子メールアドレス、職業、勤務先等、特定の個人を識別し得る情報をいいます。

個人情報の収集・利用
当方は、以下の目的のため、その範囲内においてのみ、個人情報を収集・利用いたします。当方による個人情報の収集・利用は、お客様の自発的な提供によるものであり、お客様が個人情報を提供された場合は、当方が本方針に則って個人情報を 利用することをお客様が許諾したものとします。

・ご注文された当方の商品をお届けするうえで必要な業務
・新商品の案内などお客様に有益かつ必要と思われる情報の提供
・業務遂行上で必要となる当方からの問い合わせ、確認、および
 サービス向上のための意見収集
・各種のお問い合わせ対応

個人情報の第三者提供
当方は、法令に基づく場合等正当な理由によらない限り、
事前に本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に開示・提供することはありません。

個人情報の管理
当方は、個人情報の漏洩、滅失、毀損等を防止するために、個人情報保護管理責任者を設置し、
十分な安全保護に努め、 また、個人情報を正確に、また最新なものに保つよう、 お預かりした個人情報の適切な管理を行います。

情報内容の照会、修正または削除
当方は、お客様が当社にご提供いただいた個人情報の照会、修正または削除を希望される場合は、
ご本人であることを確認させていただいたうえで、合理的な範囲ですみやかに 対応させていただきます。

プライバシーに関する意見・苦情・異議申し立てについて
お客様が、当ウェブサイトで掲示した本方針を守っていないと思われる場合には、お問い合わせを通じて当方にまずご連絡ください。
内容確認後、折り返しメールでの連絡をした後、適切な処理ができるよう努めます。

【サイト更新日】

Copyright (C) 2020 【必見】人前での緊張や震えの克服方法は?あがり症の原因  All Rights Reserved
サイト内の記事、写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を固く禁じます。